今日のアストルティア

アクセスカウンタ

zoom RSS 花乙女組について(割と今更なキャラ紹介)

<<   作成日時 : 2018/05/04 22:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

【花乙女組とは】
 ヒューイットとイェンファのこと。「花の乙女が出来るまで」の主役ふたりなので、花乙女組。
 名前の略のヒュイェンが物凄く発音しづらいので、この呼び方に落ち着いた。


【ヒューイット】
 種族/ウェディ(中身はエテーネ)
 髪/シルバー 瞳/スカイブルー(小説内ではアイスブルー)
 一人称/オレ 二人称/キミ、あなた
 イメージCV 浅利遼太

 勇者の盟友であり、「自分が手を伸ばして助けられる存在ならば、すべて救う」という信条に基づいて行動する為、年がら年中トラブルに巻き込まれている冒険者。普段から柔和で人当たりは良いが、勇者の盟友であるが故に弱みを見せてはならないという意識がある為、全方位に対して見栄っ張りの意地っ張り。身体を貸してくれたウェディのヒューイットへの感謝もあって、めったにエテーネの姿には戻らず、すっかりウェディの姿に馴染んでいる。ドレア好きで、御伽噺の王子様のようなスタイルでいることが多い。写真とハウジングも好きで、自宅の改築はライフワークの一つ。ただし、間違い探しレベルのリフォームが多い。
 好きな職は、戦士・僧侶・魔法使い・武闘家・パラディン。思慮深そうなフリして結構脳筋バカ。基本的に「攻撃は最大の防御」を地で行くスタイルの為、避けるのは苦手で生傷が絶えない。得意なのは片手剣とツメ。他者を守りたい意識が強いので、パラディンを特訓中。


【イェンファ】
 種族/ウェディ
 髪/あさぎ 瞳/アイスブルー
 一人称/俺・私 二人称/おまえ、アンタ・あなた
 イメージCV 浪川大輔

 ヒューイットの専属プライベート・コンシェルジュ。
 かつて、とある裏組織に属していた元殺し屋。二刀の短剣を用いた暗殺を得意とする。コードネームは、アンバー。あるきっかけで組織を裏切り、殺されたように見せかけて逃げ延びたが、力尽きて意識不明で倒れているところをヒューイットが踏んだ。自分を助けてくれたヒューイットに忠誠を誓い、専属プラコンになる。家事全般を器用にこなす。特に料理が得意で、美味しいといわれると無表情を装いながら物凄く喜ぶ(出されるデザートが山盛りになったりする)
 当人は一匹狼だと言い張るが、性格は忠犬。とにかくヒューイットが好き。普段は冷静沈着でポーカーフェイスだが、ヒューイットの前では感情のコントロールが出来にくく、かなり直情型。

 手段を選ばず相手を殺すつもりなら、戦闘技術はイェンファの方が高い。プラコンになってからのイェンファに他者を殺すつもりが無いことと、膂力はヒューイットが上の為、本気になるとヒューイットが勝つ。イェンファは本気になると、いつもは下ろしている前髪を上げてオールバックスタイルに、ヒューイットがブチ切れると口調が荒くなり、表情が消える。

※ティア内では、ヒューイとイェンファは色違いの同じ顔髪ですが、イェンファには創作内設定があり、小説では姿が異なります。


◆◇◆◇◆


「やあ、いらっしゃい。タイミングいいね、ちょうどお茶の時間だから飲んでいきなよ」
「何をお飲みになりますか? 紅茶、コーヒー、炭酸水のご用意がございます」
「イェンファは、プラコンモードの時と素の時で口調変わるよねー」
「お客さんに、この口調で喋る訳にいかないからな」
「仲が良いとか、気にしない相手になら素で喋ってるけど」
「敬語がよろしければ、この口調でお仕えさせて頂きますよ」
「……何故かめっちゃ怖いんで、普通でお願いします」
「失礼だな」
「あ、ごめんね。キミは甘いの平気? 今日のケーキは、フルーツタルトだよ」
「軽食も用意出来るから、好きなものを言ってくれ」
「さあ、どうぞ」
「ゆっくりしていくといい」

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
花乙女組について(割と今更なキャラ紹介) 今日のアストルティア/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる